• 高橋グループ
  • TSE 株式会社ティエスイー
  • TE 高橋電機株式会社
  • 株式会社高橋製作所

高橋電機株式会社

福島の「ほんとの空」の下、社会インフラの「配電盤」を作っています

事業案内

品質のつくりこみ

までいに真面目にしっかりと

高橋電機の主力製品である電力用制御盤、保護盤は、万に一つも障害を起こさないような最高の品質が求められます。
私たちに課せられた「高品質」という社会的な責務を果たすため、
行動指針の「1.徹底した品質管理で、信頼を創る」に則って、さまざまな取り組みをしています。

ご要望を超えた本物の品質をめざす

高橋電機の製品づくりは、お客様からのご要望を満たすだけではありません。お客様のご要望以上の、自分たちで納得がいくまでの精巧さ、精緻さにこだわっているからこそ、お客様にご満足いただけているものだと考えています。

長年のものづくりの経験から、お客様に満足して頂ける製品作りとは本物の品質を提供することだと考えるに到りました。「までいに真面目にしっかりと」、これからもここ福島の地でものづくりを続ける誇りをもって、品質と信頼性を第一に、社員一同日々励んでおります。

「まずは図面通り作る」を徹底

製造業界では、付加価値向上のためのVA提案/VE提案が盛んに言われて久しいですが、高橋電機では『まずは図面通り作る』を徹底しています。
図面に如何に忠実につくるか、ということは品質にこだわると云うことであり、それは人の質にこだわることになり、優れた人材育成あってこそ品質に繋がって行くものだと思います。

高橋電機では品質へのこだわりから人材育成の重要性に重きを置き、社員一人ひとりが製品への思いや、その製品を使う人のことを思いながら、普通では見過ごされてしまうようなひと手間も惜しまず掛けていることが、突き詰めて行けば、我々の品質に対してのこだわりなのだろうと思っております。

受注形態がトータル受注でなく、コストに反映できるような提案ができにくい場合は、組み立ての時に
「この部品は組み付けやすい」
「これだけの精度をだしてくれるから高橋電機に頼もう」
と言ってもらえるようになりたいという思いから、当社としては同じリピート品でもより丈夫でクオリティの高い美しい仕上げを考えながら作業しています。そういった日々の積み重ねが最終的に高品質に繋がるものと確信しております

品質、環境、安全管理……力を合わせて各種国際認証を取得

平成16年半ばころから、コンサルタントの指導のもとISO認証取得のための準備委員会を発足させ、平成17年11月に品質・環境・安全の ISO9001、 ISO14001、 そしてOHSAS18001 の認証を取得。 決してたやすい道のりではありませんでしたが、力を合わせて全員で取り組むことにより、ものづくり組織としての団結力もさらに強まりました。それから10年余りが経ち、それらの国際認証の高い基準は、私たちにとっての「あたり前」として定着しています。