• 高橋グループ
  • TSE 株式会社ティエスイー
  • TE 高橋電機株式会社
  • 株式会社高橋製作所

高橋電機株式会社

福島の「ほんとの空」の下、社会インフラの「配電盤」を作っています

工場案内

品質保証グループ工場

装置グループから出来上がってきた盤が、設計・仕様通りに組み上がっているか試験するプロセスです。幾重にもわたる試験を検査を通じてお客様にご信頼頂けるよう頑張っております。

工場外観
工程名・設備名をクリックで詳細を表示します
品質保証グループ工場解説図 ラックリフター トラックヤード 前作業 耐圧試験 DC試験 単体特性試験 総合試験 模擬送電線シミュレーター

ラックリフター

1階から2階への部材、用品の運搬に使用します。重量物ですと以前はクレーンを利用し運搬しておりましたが、ラックリフターにより効率的な運搬が可能になりました。

トラックヤード

前作業

始めの工程として外観や配線状況を目視・ブザーチェックで実施し、通電試験に入る前の準備といたしまして試験用ケーブル接続を行います。

耐圧試験

耐圧試験です。正式には絶縁抵抗測定及び耐電圧試験といい2000Vもの高圧をかけリークなどが無いか確認をしております。

DC試験

DC試験です。設計の図面データをPC上で加工運用しDC(直流)回路の配線が図面通りに出来ているかをPCや専用機器を使って検証しています。

単体特性試験

単体試験です。盤の中に組み込まれた心臓部の保護リレーを単体レベルで試験を行っております。試験のために専用のオミクロン試験器をヨーロッパなどから輸入しその試験に対応しています。

総合試験

最後の要の総合試験です。模擬送電試験装置を使って、実際の変電所の系統に近づけた送電線事故やさまざまな異常現象をシミュレートし試験を連続的に行ってゆきます。盤の構成や面数によって変わりますが1週間から数週間実施いたします。

模擬送電線シミュレーター

実際の変電所の系統に近づけた送電線事故やさまざまな異常現象をシミュレートする装置です。